働くこと

お知らせ

過労死「KAROSHI」は世界の共通語です。20年後は自分のこどもが犠牲になります。

過労死は日本独自のものです。だから「KAROSHI」とそのままの日本語で世界に通用します。メディアは労災認定されたとき、裁判で勝ったときしか騒ぎません。厚労省が認定しないものは過労死とはいいません。警察庁の発表では仕事関連の死亡は厚労省の過労死をはるかに上回っています。
お知らせ

人生に「遅い」はない!自分を見つめ直し封印された「やってないこと」「やりたいこと」を解き放そう!

アンコンシャス・バイアスとは、自分では気づいていない、無意識の思い込みや決めつけのこと。アンコンシャス・バイアスは誰もが持っているものだけど、生きづらさにつながっていたり、自分を苦しめる一因になっている場合は注意が必要。アンコンシャス・バイアスは意識しないと、疑問に思うことなく、簡単に周りの意見に流されてしまう。
お助け・便利リンク先

知っておきたいお助け&便利情報のリンク先

働く女性が知っておきたい自分を守る制度や法律について 🌸 セクハラ、パワハラ、非正規雇用、男女の均等取扱い、妊産婦の母体保護のための施策、育児介護休業などについて ♡ 雇用環境・均等(厚生労働省) 雇用環境...
お知らせ

同調圧力で酸欠になる前に今いる場所から飛び出しましょう!

男性の育児休業取得がなかなかすすみません。長時間労働や仕事の抱え込みなど、原因はいろいろ考えられますが、「男の育休など信じられない、あり得ない」という同調圧力が非常に大きいと思われます。男性の育休に限らず、また職場に限らず、日本は強度の同調圧力が働いている社会といえます。
お知らせ

家の中での「労災」に気を付けて!家も職場も同じです。

労災といっても、雇用されている人だけの話ではありません。労災防止はすべての災害防止の基本です。職場での労働安全衛生はそのまま家庭内で通用します。職場の機械で亡くなったりケガをしないよう気を付けることはそのまま家電製品に応用できます。職場で気をつけるべきことは同じように家庭内でも気を付けてください。
お知らせ

自立の第一歩は食べていけるだけの「ライスワーク」を手に入れることです。

ライスワークよりもライフワーク。食べるためだけの仕事なんて嫌だ。給料は安くてもいいからやりがいのある仕事がしたい。そう思っていませんか? でもまずは、安心・安定のライスワークを手に入れよう!そしたらライクワークやライフワークだってきっと見つかる。ライスワークは最賃割れしていないってことが第一!